ガジェット+

ガジェット+のブログへようこそ!ここでは、ガジェット+チャンネルで動画に出演しているしょうごんと軽快で明るく面白い記事を書く、ニワトリ隊長、そしてHiroが毎日、ガジェットを紹介しています! 毎日見ていればきっと欲しい商品が見つかるはずです!是非、ご覧ください。

  • 20170819045816
  • 20170819050533

打ち心地が気持ちいい! 東プレ REALFORCE RGB

お久しぶりです! Maina-Kunnですぅ。

 久しぶりにお高いキーボードを買ったので紹介しようと思います。

 

本日の商品

「 東プレ REALFORCE RGB (英語配列モデル)」

 

f:id:gadgetplus:20171015031227j:plain

 

そうです、今回の商品は、、、みんな大好き東プレのREALFORCE!!!

ついに買ってしまいました!  

でも実はこのキーボード、2016年12月9日に発売されてました。(日本語配列は、2017年6月23日発売)

なので少し遅いレビューとなりますが、よろしくです。

 

特徴とかいろいろ

1. スイッチのオン位置を調節できるAPC機能を搭載

 

APC機能?なにそれおいしいの? と思ったそこのあなたぁ!(自分も)

説明しよう。。

APC機能とは、東プレ独自の機能で通常のメカニカルキースイッチよりも最大25%高速入力でき、各キースイッチのオン位置をソフトウェアで1.5mm、2.2mm、3mmの三段階のキーストロークの深さから選んで

調節できるというものです。

 

f:id:gadgetplus:20171015035621p:plain

 

2. 静電容量無接点方式

 

なんだこの漢字だらけのめっちゃ長い名前は!? と思った方、大丈夫です。

説明します。

静電容量無接点方式とは、打ってて超気持ちいいキータッチとチャタリングしない無接点構造、さらに指への負担を軽減し、ステップカルチャー構造によって指の動きをスムーズにし、ゲームを長時間やってもとても快適に操作ができるというものです。

f:id:gadgetplus:20171015041905p:plain

 

3. 1,680万色から設定可能なLEDバックライト

 

専用ソフトウェアから各キースイッチのLED色をパレットの中から好きな色を選んで設定することができます!

これだけではなく、レインボーウェーブや流れ星、カラーバーなどの光らせ方もあるのでとても楽しめます( ´∀` )

f:id:gadgetplus:20171015043322j:plain

 

4. キースペーサー(別売り)でチューニングが可能

 

2mmまたは3mm厚のキースペーサーをキーキャップの下に挿入して、キーストロークの深さやさっき説明したAPC機能を調節して素早いキー入力をすることかできます!!

f:id:gadgetplus:20171015044245j:plain

 

5. 僕がスゲーと思ったところ

 

f:id:gadgetplus:20171015045927j:plain

なんと、テンキーの上のところに音量の調節ボタンがついていて、とても楽に音量を調節できるようになっています!!

今まで使っていたキーボードでは、FNボタンを押しながら音量調節のキーを押して音量調節をしていたのでかなり楽ちんですねぇ~

今までこんなことをしていた自分を思い出してしまって、夜は枕を濡らしました( ´∀` )(大嘘) おまけにシーツも濡らしました(もっと大嘘

 

まとめ

他にも、もう少し機能があったりするのですがここまでにしておきます。

そしてそして、気になる価格は!!! Amazon24,318円!!

高えぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーーー!!!!

と思いますが、24,318円する価値はめっちゃあると思います。

この記事もこのキーボードで書いてますが音が気持ち良すぎてたまりませんw

 

かなりお高級なキーボードですが、もし気になった方はチェックしてみてください!!

 

でわ、また今度!!!

 

< 東プレ Realforce RGB ⇩(参考にさせてもらいました)>

製品 : REALFORCE RGB(英語配列モデル) | REALFORCE | 日本製プレミアムキーボードの最高峰