ガジェット+

ガジェットレビュー・気になる家電・最新スマホ情報などをマイペースに更新中!

保湿だけじゃない!グリチルレチン酸ステアリル・ビタミンE配合で炎症を抑えながら良い状態を保とう‼︎アトリックスメディケイティッド

こんにちは、しょうごんです。

12月に入り、だいぶ寒くなりました。

寒さと同時に襲ってくるのが「乾燥」です。

長年、アトピー性皮膚炎や皮脂欠乏症に悩まされている筆者にとって、1年で1番厳しい季節です。

日々、保湿剤の欠かせない生活を送っているわけですが、保湿剤の美容目的の利用などの問題から、1度に処方できる量はかなり制限されています。

そこで、気軽に手に入れられるのが市販のハンドクリームです。

 

今回の商品

さて、前置きが長くなりましたが、今回ご紹介するのは、

f:id:gadgetplus:20181202203719j:image

 

「アトリックス メディケイティッド ソフトチューブ50g」です。

花王から発売されているハンドクリームであり、ご存知の方も多いと思います。

 

アトリックスシリーズも沢山の種類がありますが、今回ご紹介するのは、メディケイティッド。すなわち薬用のクリームです。

 

特徴としては、グリチルレチン酸ステアリル・ビタミンE(有効成分)を配合しているところ。

植物性であり、肌に優しいです。

加えて、肌荒れなどの症状に直接働きかける成分でもあり、乳液などにも使用されている成分です。

 

f:id:gadgetplus:20181202203750j:imagef:id:gadgetplus:20181202203759j:image

実際に使用してみると、とても伸びがよいです。乳白色である為、広げて馴染ませると、色が消えるので、出先での使用もおすすめ出来ます。

 

おすすめしたい方・症状

沢山種類のあるアトリックスの中でも、メディケイティッドをおすすめする症状を考えていきます。

 

まず、冬場のみ乾燥が気になる。乾燥しているものの炎症(あかぎれなどの痒みや出血を伴うもの)が起きない方、単に乾燥しているだけ。という方には、おすすめしません。

アトリックスからは、ハンドジェルやハンドクリーム、尿素を含むクリームなど、乾燥・保湿に注目した商品があるので、そちらをおすすめします。

 

乾燥が酷く、炎症が起きている方は、アトリックスメディケイティッドがおすすめです。

配合している、グリチルレチン酸ステアリル・ビタミンEには炎症を抑える効果があるため、乾燥を防ぎながら、炎症も徐々に良くしていきます。

〈注意〉

炎症が酷い方、市販の薬を使用しても症状が改善しない方や濃化している方は、皮膚科を受診することをおすすめします。

このクリームの炎症を抑える力は弱いです。医療用医薬品のステロイドなどでしっかりと炎症を抑えてから、市販のクリームで保湿を行なって下さい。

痒みがある場合は、かゆみ止めを飲んでしっかりと炎症を静めましょう。

 

 

まとめ

今回は、花王の「アトリックス メディケイティッド 」をご紹介しました。

保湿をしながら、軽い炎症なら治ることができる万能なクリームです。

使用感も良く、香りも数分経てば消えるため、出先での使用もおすすめできます。

 

・アトリックス メディケイティッド商品ページ

花王株式会社 アトリックス メディケイティッド [チューブ]

 

 

アトリックス メディケイティッド チューブ 50g
 

 

 

 

 

 

今頃?! AirPods レビュー

皆さんお久しぶりです!SUI ENです!

 

このたびApple純正のBluetoothイヤホン"AirPods”を購入しました!

それでは見ていきましょう!

f:id:gadgetplus:20180311195950j:image

さすがApple、シンプルな箱です!

中身はAirPods  Lightningケーブルの2つです。

今回は長年大切に使いたいのでケースも買って早速装着してみましたf:id:gadgetplus:20180311200621j:image

このケースもシリコンながらもスベスベしていてホコリもつかない感じでとても良いです!

 

本題のAirPods本体を見て見たいと思います!

f:id:gadgetplus:20180311200822j:image本当にシンプルで綺麗です!とても重量も軽く耳にかけてもまったく気になりません。

 

今回はまだ全然使ってないので1ヶ月後にまたレビューします!

以上SUI ENでした。

 

 

 

 

久々のDS! 2DSLLを買って一週間使ってみた。15,000円でこの性能は買い!!

どうも、しょうごんです。

新年あけてから、更新が途絶えていましたが、学校もだいぶ落ち着いたので、投稿を再開したいと思います。

 

今回は、提供ではなく個人的に購入した。

「new 2DSLL」をレビューしていきます。

 f:id:gadgetplus:20180129204141j:image

 

2DSとは?

ポケモン20周年の記念で日本でも発売が開始され、話題になりましたよね。

もともと、2DSは、アジアやヨーロッパでも、物価は安く3DSを購入するのが難しい国へ向けて販売されていた廉価モデルです。

2DSLLは、それの大型版。

でも、ただ大きくなったわけではありません。

詳しく、解説してきます!

 

 

「LL」のメリット

1.画面サイズが大きい。

これは、もちろんのことですが、画面が大きく見やすいです。

2.折り畳み式であること

DSでは当たり前の「折り畳み式」しかし2DSは、価格を下げるため1枚の画面で出来ています。

しかし、持ち運びが多い携帯ゲーム。折り畳みは必須です。

3.ZL・ZRボタン搭載

使用頻度の少ないボタンではありますが、今後のことを考えると必要だと思います。

switch発売後もDSシリーズは続けるようですので。。。

4.ステレオスピーカー搭載

イヤホンを使用してプレイする方はあまり、関係ないですが、今回は室内での使用を想定していたのでモノラルスピーカーは少し物足りないかと、、、

 

このように同じ「2DS」でも大きな違いがあります。

 

「new 3DS」が二万円ほど、「2DS」が一万です。

「2DSLL」は丁度中間の一万五千円。

newシリーズ同等のCPU性能。画面サイズも大きくCスティックやNFCも搭載しています。上画面は薄くなっているので軽量化にも貢献しています。

「2DSLL」の良さ、わかっていただけたでしょうか?

 

本体の変更点

スピーカーは本体の下部に位置を変更。購入前は、心配でしたが十分聞こえます!

メインカメラは、下画面の裏側へ位置を変更。

サブカメラやお知らせランプ・マイクは、蝶番の部分にうまく組み込まれています。

このように、上画面は画面のみにして簡略化が図られています。

その他、ホームボタンの位置やソフト差し入れ口の形状も変更されています。

SDカードもmicroSDに変更になっています。

 

気になる点

まずは、音量調節バーです。

アマゾンレビューなどでも、指摘されていますが、かなりチープな造りになっています。今のところ故障はありません。

二つ目は、「タッチペン」です。

かなり短く、実際に測ってみると7㎝。伸ばすこともできないので、調節できるものを後から購入しました。

不満な点は、この2つほどで今のところ大きな問題は起きていません。

 

まとめ&使用感

購入してから二週間ほどが経ちました。

ここ一週間は、忙しく全く使用してないので使用時間は、20時間ほどです。

LLの利点である大型画面は、室内での使用に最適です。今のところは、問題も見当たりません。

カラーやデザインもシンプルで、大人から子供まで満足して使えると思います。

初めてのDSでも追加購入でも、久々のゲームでも。どんな方でも満足できると思います。

不必要な機能がある方にお勧めです。

 

筆者:しょうごん

 

 

 

Newニンテンドー2DS LL ブラック×ライム

Newニンテンドー2DS LL ブラック×ライム

 

 

 

 

 

 

 

軽くて薄いのに万能!V5XのPCケースが収納性抜群で超便利。

どうも、しょうごんです。

2018年一発目のレビューです!

 

本日の商品

V5X 13.3インチ Macbook Air Macbook Proケース PCインナーケース ラップトップ収納バッグ 耐衝撃撥水加工 グレー

 

f:id:gadgetplus:20180106000630p:plain

特徴

  • 持ち運びしやすい形状
  • 機器を守る加工
  • デザイン性と機能性を兼ね備えた素材や造り
  • 充実の収納性

 

持ち運びしやすい形状

パソコンを持ち運ぶバックというと厚みのある、大きなバックを連想しますが、本製品は短距離の持ち運びを想定した造りになっています。

・鞄にパソコンを直接収納するのを防ぎたい。

・家の中または会社内でパソコンを持ち運ぶ

・車移動が多い

このような方にお勧めです!

 

持ち手や余慶な装飾はなく、シンプル!

13インチまで対応。

厚みもなく、持ち運びやすいです。

 

機器を守る加工

どこまで、簡単な造りやシンプルになっても譲れないのが、機器を守ること。

本製品は、薄くて軽いのですが、内側に毛絨地を張ることで機器をしっかりと守ります。

f:id:gadgetplus:20180106000912j:plain

タブレットなどの画面が触れるものでも安心です!

 

デザイン性と機能性を兼ね備えた素材や造り

カラーは落ち着いたグレー。デニム生地を採用し、頑丈で引っ掛かりや汚れも付きにくくデザイン性と機能性を兼ね備えています。

表面の右下にロゴも配置してあります。

デニム生地は、多少の撥水性もあるのでPCバックには、もってこいの素材です!

 

f:id:gadgetplus:20180106001008j:plain

充実の収納性

パソコンを持ち運ぶ際は、本体だけ。というわけにはいきませんよね。

本体にプラスして、USBメモリーやSDカードなどの記憶媒体

イヤホンなどの音響関係。データ転送や重電に必須なケーブル類。

意外と落ち運ぶものは多いです。

 

今回のバックは、ポケットがなんと4つ!!

これは、かなりの高評価。

サイズや造りから、限界がある中、よくぞここまでやってくれた!と言いたくなります。

まずは、裏面に薄いポケット。マジックテープでとめます。ポケットティシュ・メモ帳・チラシなどを収納することができます。

2つ目は、表面の左下。とても小さなポケットですが、イヤホンやUSBメモリーなど用途は様々。便利な大きさです。

3つめは、表面右下。ここはマジックテープです。横に長いのでメモリーカードケースやペンケースとして使うことができます。

4つ目は、表面上部。ここは万能!横に長いので開いたときに探しやすく、ファスナーなのでしっかりと収納することができます。

 

f:id:gadgetplus:20180106001114j:plain

f:id:gadgetplus:20180106001214j:plain

このようにポケットが多く、一通り必要なものは運ぶことができます。

 

まとめ

ということでV5XのPCケースをご紹介しました。

何か弱点はないかと探しましたが、大きな弱点はないです。

ひとつ言うならば、検品が甘いことが挙げられます。以前も同じ商品をいただいたのですが、ファスナーの位置が上下逆さまということがありました。価格を考えたら仕方がないことかもしれませんが、、、、その後も対応もよかったのでそこまで大きな問題ではないと思います。

 

充電アダプターなども持ち運びたい方は、別売りの「小物入れポーチ」を併用することをおすすめします。(下にリンクがあります。)

 

筆者:しょうごん

 

 

 

 

 

 関連記事も併せてご覧ください!

gadgetplus.hateblo.jp

 

 

gadgetplus.hateblo.jp

 

 

2017年お世話になりました。  2018年の活動について

お久しぶりです。ガジェット+しょうごんです。

皆さん、新年あけましておめでとうございます。

2017年を無事に過ごすことができました。

 

今年は、家庭や学校などプライベートでも色々なことがあり、忙しい一年でした。

ガジェット+の方も、思うような活動ができずに、一年が過ぎてしまいました。

2018年は、3月に中学校卒業、4月から高校生活が始まります。

今より、かなり忙しくなり正直、活動が続けられるかも、不安です。

いっそのこと、2017年で活動をきっぱりと終了しようかとも考えましたが。

もう少し、踏ん張ってみようかな。と思います。

12月にも、企業様から年末の挨拶があったり、2017年は映像制作や企業サポートを通して沢山の方と関わることができました。

 

4月から通信制の高校に通うながらアルバイトを通して、人とかかわる接客について勉強していきます。

学校やアルバイトなどの組織に属して、指示がある上での活動とガジェット+の様に自ら考えて動く。

このバランスが大事だと思います。

組織に属していると制約がある中でいかに人と違う動きをできるか。周りとうまくかかわるか。

組織に属さない場合は、いかにしてモチベーションを保つか、人に物事を頼む難しさ。

このバランスがとれれば、社会の中で最大限活躍できる。そう、考えています。

 

とまあ、いろいろ書いていきましたが、バランスをとるためにも、将来の為にもガジェット+は必要不可欠です。

2018年も頑張ります。

それでは、良いお正月をお過ごしください。

コンパクト!安価なのに便利な機能満載。エレコムのシンプルキーボードを購入!

どうも、しょうごんです。

先日、サブ機のキーボード(3Mの安いやつで済ませてた)が壊れたので、新しいキーボードを買ってきましたので、簡単にご紹介します。

 

本日の商品

エレコム ミニキーボード ワイヤレス メンブレン ブラック TK-FDM086TBK

f:id:gadgetplus:20171209143536p:plain

 

<特徴>

  • シンプルデザイン
  • テンキーなしでコンパクト
  • 長期間使える様々な工夫
  • リーズナブル価格

シンプルデザイン

冒頭にも書いた通り、今回導入するのは、サブ機です。

メイン機に比べ、使用頻度も少ないため、安くてシンプルなものを選びました

デザインは、「オフィス。」って感じ。

ブラックにホワイトの印字。シンプルです。

右上のロゴも特に加工はなし。角度調節スタンドにゴムもついていません。

とにかく、無駄を省いた設計です。

スタンドにゴムはありませんが、本体に二か所ゴムが付いているので、使用中にずれることはありません。

f:id:gadgetplus:20171209143647j:plainf:id:gadgetplus:20171209143751j:plain

テンキーなしでコンパクト

サブ機ということで、数字の入力作業もあまりないため、テンキーのないモデルを選びました。

そして、サイドと下部のベゼルをギリギリまで細くすることによって、かなりのコンパクトサイズを実現しています。

横幅は、35センチとマウスも自然な位置で操作することができます。

 

長期間使える様々な工夫

このようなシンプルなモデルは、長期間にわたって使用することが多いと思います。

レーザー刻印で文字が薄くなりにくい加工になっています。

更に、排水機構になっているため、万一、水をこぼしてしまっても安心です。

※防水ではありません。

f:id:gadgetplus:20171209143906j:plainf:id:gadgetplus:20171209144011j:plain

バッテリーの残量表示付き(写真右)

リーズナブルな価格

このようなシンプルモデル。会社などでの大量導入もいいかもしれません。

Amazon価格は、記事公開時で1344円とリーズナブル。

マウス付きのモデルも販売されています。

f:id:gadgetplus:20171209144124j:plain

単四電池1本で駆動します。

 

 

 

 

筆者:しょうごん

 

gadgetplus.hateblo.jp

 

 

gadgetplus.hateblo.jp

 

 

gadgetplus.hateblo.jp

 

移動時間を有効活用!プレモの低反発アイマスクが快適過ぎる。

どうもこんにちは、しょうごんです。

早いもので、もう12月。あっという間の一年でした。

今回は、ガジェット+でも何回かご紹介したアイマスクのPLEMO様より商品をいただきましたのでご紹介します!

 

本日の商品

「PLEMO  低反発素材使用  アイマスク   グレー」

 f:id:gadgetplus:20171203171249j:image

特徴

  • 低反発素材で目への負担を軽減
  • 心地の良い表面加工
  • 落ち着いたカラー・デザイン
  • マジックテープ式で簡単調節

 <レビュー動画を見る>


移動時間を有効活用!プレモの低反発アイマスクが快適過ぎる。

 

低反発素材で目への負担を軽減

アイマスクというと、黒くて薄い布で光を遮断できればいい。 このようなイメージですが、今回ご紹介するアイマスクは、全面に低反発素材を使用しています。

厚さがあるため一般的な光ならしっかりと遮断することができます。

顔の形にしっかりとフィットするので、軽い取り付けでも下からの光を遮断することができます。

目への負担を軽減することができるので、長時間の使用でも問題ありません。

 f:id:gadgetplus:20171203171333j:image

心地の良い表面加工

低反発素材を使用すると共に、表面加工にもこだわっています。

立体加工ではないので、表面が目に触れます。表面加工も重要なポイントです。

他のアイマスクとは違う、ワンランク上の表面素材。

厚さの割に通気性もそこまで悪くないので、使用中に不快感を感じることもありません。

 f:id:gadgetplus:20171203171314j:image

落ち着いたカラー・デザイン

カラーはグレーで落ち着いた印象で、外出時の使用でも問題なし!

ベルトのカラーも統一されています。

縫い付けの丁寧さから、品質と完成度の高さを感じます。

内側は、中央部  目の部分に2つのポケット(クッション)が縫い付けてあり、目への負担を軽減すると共に下からの光を遮断してくれます。

 f:id:gadgetplus:20171203171326j:image

マジックテープ式で簡単調節

アイマスクの使用で困るのが、髪型が乱れてしまうこと。

マジックテープを採用しており、外すことも容易なので髪型の乱れを最小限に抑えることができます。

サイズを変えることができる上、締め付け具合も変えることができるので、便利な機能と言えます。

 f:id:gadgetplus:20171203171322j:image

 

まとめ

低反発素材と表面加工で心地のよいつけ心地。

2つのクッションで下からの光をしっかりと遮断。

マジックテープで簡単に調節可能。

 

アイマスクとして必要な機能は、しっかりと持っています。

立体構造ではないので、持ち運びも容易です。

移動が多い型にオススメの商品です。

 

5点中4.5点

<マイナスポイント>

約1500という価格設定。

もう、2、300円やすいと満点です!

 

筆者:しょうごん

 

 

 

 

gadgetplus.hateblo.jp

 

 

gadgetplus.hateblo.jp

 

 

スマートに持ち運ぼう。2in1 コンセント内蔵モバブが便利過ぎる! ROMOSS UP10

ご無沙汰しております。ガジェット+しょうごんです。

2ヶ月ほど活動を休止しておりましたが、いろいろな問題が片付いてきているので、今回を機に活動を再開します。

 

 本日の商品

本日の商品「ROMOSS ACアダプター一体型モバイルバッテリー」

 f:id:gadgetplus:20171129200403j:image

 

特徴

  • 2in1アダプターにもモバイルバッテリーにもなる機能性
  • ユニークで親しみやすいデザイン
  • 程よい大きさと使いやすさ
  • 価格・カラーリング

 <レビュー動画を見る>


スマートに持ち運ぼう。2in1 コンセント内蔵モバブが便利過ぎる! ROMOSS UP10

2in1アダプターにもモバイルバッテリーにもなる機能性

「2in1」タブレットPCなどに使われる言葉ですが、最近は充電機器にも2in1、2つの機能を持った製品が多く登場しています。

今回、ご紹介する商品は「充電器×モバイルバッテリー」この2つの機能を1つに集約しています。

 

一見、普通のモバイルバッテリーですが、よく見るとコンセントのプラグが格納されています。

実は、コンセントに直挿する事でバッテリー自体を充電することができます。

それだけでなく、端末を同時に充電することもできます! 

もちろん、充電後は普通のモバイルバッテリーとして使用することも可能です。

f:id:gadgetplus:20171129200407j:imagef:id:gadgetplus:20171130234245j:image

<選べる3つの使い方>

 

ユニークで親しみやすいデザイン

近年、モバイルバッテリーの種類は増え、デザインも重要となっています。

今回のモバイルバッテリーは、スーツケースをイメージとしたデザインでとてもユニークです。

デザインに合った、カラーリングやロゴのデザインなどかなりのこだわりが感じられます。

f:id:gadgetplus:20171130234018j:imagef:id:gadgetplus:20171130234030j:image

 

程よい大きさと使いやすさ

モバイルバッテリーで重要になってくるのが、容量・大きさです。

容量は、需要の多い10000mAh。

 本体は、塗装で高級感を出し素材は、プラスチックを使用することで軽量化されています。

コンセントが内蔵されているため、厚くなりがちですが、ギリギリまで薄くしていることがわかります。

f:id:gadgetplus:20171130234447j:image

 

 LEDインジゲーターには、白色を使用。視認性の向上と共に高級感も出しています。

光が漏れていないのも高評価。

f:id:gadgetplus:20171130234722j:imagef:id:gadgetplus:20171130234735j:image

充電性能は、5v 1Aと2.1Aの2ポート。

充電マークでどちらかすぐにわかり、急速充電にも対応しています。

モバイルバッテリーとしては、使用に不満のない、申し分ない性能です。

 

価格・カラーリング

記事投稿時のAmazon価格は、3699円。

カラーリングは、ゴールド・スペースグレイ・ローズゴールドの三色。

今回、頂いたのはスペースグレイです。

 

まとめ

価格が、3000円超な点がネックですが、デザインの加工や

使い勝手を考えれば妥当でしょう。

今後、シンプルなデザインの廉価版を2000円台で発売すれば、更に人気が出ると思いますね。

(メーカーの型にボソッと提案しておきます。)

 

3つの使い方とこだわりのデザイン!

おススメ商品です。

評価は、5点中4点!

価格とUSBからも給電ができれば、、、、、といった感じです。

 

筆者:しょうごん

 

 

 

 

 

計画的な小銭の消費を! ボタン式の小銭入れは、厚みも自由自在・大容量!

どうも、しょうごんです。

突然ですが、皆さんは小銭。しっかり使っていますか?

自分は、10円や1円などの小銭を使うのが面倒で、いつも小銭がたまってしまいます。

10円玉は、金欠の時に自販機で一気に消化するので良いのですが、1円玉に関しては、

常時100枚はあります。。。

そんな方におススメの商品をご紹介いたします。

 

本日の商品

V5X 小銭入れ コインケース メンズ コンパクト レザー 薄型 ボックス型 ボタン式

f:id:gadgetplus:20171021120256p:plain

特徴

・財布とは別に持っていたくなるコンパクトサイズ

・薄型で邪魔にならない構造

・安っぽくない!程よい質感

・プレゼントにも最適!

 

「財布とは別に持っていたくなるコンパクトサイズ」

 

このような、ボタン式の小銭入れ、昔の人はよく持っていたな~という印象です。

祖父がいつも携帯していました・・・

 

自分は、財布をバックの中へ、チャック式の小銭入れを後ろポケットにしまっています。二つ持ち運んでいるとはいえ、小銭の入る量は案外、少ないものです。

小銭を持ち運ぶという意味でも、バックに忍び込ませておきたくなる小銭入れです。

 

「薄型で邪魔にならない」

f:id:gadgetplus:20171021185511j:plain

バックやズボンのポケットに入れることを想定すると「薄さ」は重要です!

このようなボタン式の小銭入れの最大の特徴は、厚みが自由に変わることです。

バックはもちろん、ズボンのポケットでも、問題ない厚みです。

 

「安っぽくない!程よい質感」

f:id:gadgetplus:20171021185611j:plain

以前、カーボン調の小銭入れを購入したのですが、チャックが硬く、写真とは違った印象でした。(ネットショッピングの欠点)

しかしながら、今回頂いた商品は、予想以上の質感でした!

 

ステッチも丁寧に縫われていて、V5Xのロゴも自然です。

嫌な臭いもなく、安すぎず、高すぎず、程よい質感で個人的には好みです。

 

「プレゼントにも最適!」

化粧箱に入って届くので、そのままプレゼントすることができます。

万人受けする商品だと思います。

 

まとめ

今回、ボタン式の小銭入れを初めて使用しましたが、カバンに一つ入れておきたいと思いました。

価格から考えても、程よい質感でお勧めの商品です。

 

 筆者:しょうごん

 

 

 

gadgetplus.hateblo.jp

 

 

gadgetplus.hateblo.jp

 

 

片耳イヤホンの弱点を見事にカバー!SoundPEATSのD4がおすすめ。+数百円で最高の使い心地を~

どうも、しょうごんです。

今回は、久しぶりにイヤホンのレビュー。しかも、サウンドピーツ様の商品をご紹介します。

 

本日の商品

「soundピーツ片耳イヤホン D4」

f:id:gadgetplus:20171018171036p:plain

特徴

・移動中の使用に特化した片耳イヤホン

・充電台付属で簡単充電!

・重量約8グラムの軽量ボディー

・二台同時接続で仕事とプライベートを分ける必要なし!

 

「移動中の使用に特化した片耳イヤホン」

作業や移動中にイヤホンを使いたい場合は、片耳イヤホンがおすすめです。

今回、ご紹介しているD4は、イヤーピースと耳かけフックの両方を採用し、外れにくい構造になっているため、激しい運動でもはずれにくいです。

f:id:gadgetplus:20171018172859j:plainf:id:gadgetplus:20171018172942j:plain

「充電台付属で簡単充電!」

片耳イヤホンだけでなく、無線のイヤホンに共通して言えるのが、充電ケーブルが差しにくい。。。こと

近年、小型化が進む中、充電ケーブルをいちいち挿すのは大変ですよね。

D4は、充電台が付属しているため、簡単に充電することができます。

デスクの上に置いておけば、いつでも充電ができ、習慣になるので充電のし忘れが減るでしょう。

充電台から本体を取り外すと自動で電源が入ります。

※もちろん本体に直接ケーブルを接続することもできます。

 「重量約8グラムの軽量ボディー」

今回、ご紹介しているD4は、片耳イヤホンの中でも比較的、大きいほうに分類されます。しかしながら、約8グラムと軽量なボディーで耳への負担を軽減します。

また、メインボタンと音量ボタンが独立しているので、操作も快適です。

 

「二台同時接続で仕事とプライベートを分ける必要なし。」

最近、増えているのが二台同時接続です。

D4一台に対して、二台のデバイスを接続することができます。

仕事とプライベートでデバイスを分けている人には、とても助かる機能ですね。

f:id:gadgetplus:20171018171137p:plain

 

まとめ

如何だったでしょうか?

使いにくい片耳イヤホンの弱点を見事にカバーしているD4。

+数百円でこの快適さは、お得でしょう。

日本語説明書付属、返品にも対応。

Bluetooth4.0を搭載

 

筆者:しょうごん

 

 

 

 

 

gadgetplus.hateblo.jp

 

 

gadgetplus.hateblo.jp

 

 

 

 

.page-archive .entry-thumb { width: 100%; height: 436px; }